こんにちはタッちゃんです。いつもお読み頂き感謝です^^ペニス増大サプリメントを気になっている男性は多いと思います。

タッちゃん
ペニス増大サプリメントは魔法の粉なんかじゃないし、魔法の粉とか「過度の期待」をしている男性が「時間とお金」だけを使ってサプリメントを買うから勿体ない。ダイエットや筋トレと同じで「正しい知識」がないと体の変化なんか出来るはずない。と思います。

管理人のタッちゃん自体、自宅でペニスをデカくしました。30代の後半までは、勃起時最大で11センチ程度でしたので、現在と比べると約5センチぐらいのペニス増大をしたことになります。

年数で言えば、約2年位でこの位のデカさになりました。

もちろん簡単に出来たわけではありませんが、ペニスは1cm~2cm程度の変化でも、別物のペニスの様に変わってくるので、数ヶ月間しっかり行うことで全く違うペニスに感じると思います。

 2年間もかけて5cmというとあんまり変化はわからないのですか?

数ヶ月で1cm程度の増大になりますが、この位の長さの変化でも別物の様に感じることが出来ます。

そうなってくると、チントレやペニス増大サプリメントを継続する事が楽しくなってきます。

今回はペニス増大サプリメントについていろいろと書いてみたいと思います。

ペニス増大サプリメントのデメリットについて

まず、ペニス増大サプリメントのデメリットについて書いてみたいと思います。

ペニス増大サプリメント自体はあくまでも自然食品と言う立ち位置です。

バイアグラなどの様に、化学成分が入っている様な処方せんのいる薬ではなく、単純に体内の栄養素を補充する為の健康食品なのです。

ペニス増大サプリメントは、当然ですがペニスをデカくする為の有効成分を補助する為の栄養素の集まりです。間接的な栄養素も含め、ペニスをデカくする為に必要な男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンの分泌を高める為の栄養素も含まれています。

プロテインというタンパク質の粉がありますが、それと同様に考えていいと思います。

筋肉を大きくするには、その材料であるタンパク質が大量に必要になります。通常の食事だけでは、筋肉を作る為に必要なたんぱく質を摂取しようと思えば、間違いなくカロリーオーバーになって太ってしまいます。

ですので、タンパク質のみを効率よく摂取する為にプロテインがあるのです。

ペニス増大サプリメントも同様の考え方、僕が何度も言っていますが、飲むだけでペニスが大きくなると考えない方が良いです。チントレをしてしっかりとペニスの繊維を痛めてあげることが必要です。

この海綿体が傷つく作業のチントレを行うことで、その修復の際に必要な栄養を補う為に、ペニス増大サプリメントで摂取した栄養をペニス中心に脳ミソが吸収しようとします。

あくまでも栄養素の集まりの為、ペニス増大サプリメント自体は化学的な成分が全く入っていない、副作用やカラダに対して悪い事はないといってもいいでしょう。

ですので、体の健康被害というデメリットは考えられないと思いますが、

  • 健康食品と同じなので、バイアグラのように即効性がなく、スグ効果を実感する事が難しいので飽きやすい
  • 毎日続けて飲む必要があるが、即効性がない為飽きる可能性がある
  • チントレをやらなければ、プロテインと同様、全く意味がない

等のデメリットがあえてあると言えるでしょう。

健康食品と同じ立ち位置なので、バイアグラのように即効性がなく、スグ効果を実感する事が難しいので飽きやすい

これは継続する部分において非常に重要です。

バイアグラや、その他のバイアグラジェネリックの精力剤を飲んだ方であれば経験あると思いますが、あの様なケミカルな成分の入っているモノは速攻で勃起してきますよね?

ですので、「バイアグラは効果がある!」とすぐ実感出来ます。

しかし、ペニス増大サプリメントは効果があるにも関わらず、健康食品なので直ぐに効果が現れないにも関わらず、飲み続ける必要があるため、多くの男性が途中で諦めてしまいます。

人間の体は、ターンオーバーと呼ばれる再生を繰り返しているのですが、最低でも数ヶ月間の服用をしなければ、効果というのは実感出来ないのです。

しかし殆んどの男性は、広告にだまされて

  • 数週間で○○センチ
  • 飲むだけでペニスがデカくなる

と信じ込んでしまうため、実際に飲み続けると、効果がないのでギャップに苦しみすぐ辞めてしまいます。

上みたいな詐欺の様な広告が多いです^^;。確かにペニス増大サプリメントは、飲むとそれだけでデカくなるというイメージがあります。

 

タッちゃん
過剰な期待を持ってしまう事が、ペニス増大サプリメントでペニスがデカくならない人の共通点です。

ペニス増大サプリメントは、一箱で1万円近くします(定期購入であれば安くなる)が、続けて飲まなければ意味がない為、単品単品で数ヶ月間適当に飲んでいても、まずペニスに効果がある事はないでしょう。

そういった意味で、効果が即効性として現れないのがペニス増大サプリメントであり、これは多くの男性にとってデメリットと言えると思います。

何もせずにペニス増大サプリメントだけを飲み、1週間で自分で変わるくらいの変化が起これば、信じて続けることが出来るでしょうが、残念ながらその様なペニス増大サプリメントはありません。

リスクを犯して増大手術をするよりもはるかに効果的で、コストパフォーマンスがすぐれているペニス増大サプリメントとチントレの組み合わせですが、この本質的な部分が理解出来ない場合、殆んどの方が挫折してしまうでしょう。

僕も一番最初は全く信じられないので、数ヶ月飲んで、数ヶ月やめるという様な事をしばらくしていました。

即効性はないけど毎日続けて飲む必要がある為、飽きる可能性がある

これも上記と同じ理由になるのですが、効果のない(と思っているだけ)モノを続けることは男性にとっては苦痛以外の何物でもありません。

健康食品で体の中でから変えていく為、飲み続けることと、続けることが大事になってくるのですが、多くの方が飽きるのです。

1週間でペニスが明らかに変化が起きた!とかであれば殆どの方が続けると思いますが、ペニス増大サプリメントは健康食品、チントレのサブ的要素の為に、残念ながら単独で短期間で飲んでもほぼ効果がありません。

ですので、そういった意味で、飽きやすいこと、続きにくいことが重大なデメリットになるのです。

チントレをやらなければ、プロテインと同様全く意味がない

僕はよく筋トレとチントレを比べるのですが、筋線維と海綿体組織ですので、全てが当てはまると思っていません。

しかし、筋トレの場合、重いものを持つことで筋繊維が崩れます。筋繊維がボロボロになり、人間の生命的本能の部分で、次生まれ変わる時は刺激に耐えられる様に、もっと太くならなければいけないと思う為、筋繊維が強くなっていくのです。

その際に必要なのがタンパク質。タンパク質がなければ、幾ら筋トレをしても「筋肉を作る材料」がない為筋肉は大きくなりません。では、タンパク質だけを摂取したら筋肉は大きくなるか?と言えばそれもありません。

筋繊維を壊す筋トレをする事がスタートになっているのです。

チントレも全く同じ考え方と思っていいでしょう。筋線維と海綿体組織で違いはあると思いますが、実際に僕自身がこの理論を理解してペニスを大きくしたので、間違いないところです。

 

ペニスの勃起は血液の流れによってのみ起こることを考えれば、毛細血管が太くなり、そこに多くの血流が流れ込む事で、ペニスの海綿体組織の表面積が増える為、ペニスが大きくなっていくのです。

ペニス増大サプリメントも精力剤も血流を多くする成分が含まれているのは、ペニスが血管の小さな集まりで出来ており、そこに血流を流し込むことで勃起をしたり、表面積がデカくなってペニスが大きくなる原理があるからです。

話がそれましたが、筋トレを行っている方は分かると思いますが、ただの栄養のタンパク質の塊のプロテインを飲んでいるだけでは筋肉は大きくならないですよね?

ペニス増大サプリメントは健康食品であり、栄養補助と言う部分が多く、筋肉のタンパク質と同様、ペニスのデカくする為の栄養素なのです。

そう考えると、誇大広告に書いている様に

  • 飲むだけで数ヶ月で○○センチデカくなる
  • ペニスがでかくなりすぎて困っちゃう

この様な事がないというのは分かると思います。

口コミサイトでペニス増大サプリメントが効果がないと言う様な発言がありますが、多くの方はペニス増大サプリメントだけを飲み、数ヶ月間しか服用していない逆恨みだと思います。

実際僕自身は、30代の後半から5~6cm程度大きくなりましたし、簡単ではありませんが、チントレを正しく行い、効率よく飲み続けることで必ず大きくなります。

ペニスを大きくする為には、チントレが不可欠になります。チントレありきのペニス増大なのです。チンコをデカくしようと思うのであれば、ペニス増大サプリメントだけでは絶対無理で、チントレを必ずやる事が大事になります。

タッちゃん
ペニス増大をしたい男性の大きな勘違い。卵が先か鶏が先かじゃないけど、増大サプリよりもチントレが先。筋トレと全く同じ考え方で、海綿体組織を壊す。壊すからこそ本能的に「次は壊れない様にもっと丈夫に!」って思う。そこに材料となるサプリの出番。サプリは魔法の粉じゃないよ(笑)

ペニス増大サプリメントについて(成分や効果のある理由等)

ペニス増大サプリメントは、栄養補助食品となります。メーカーの公式発表などにも書いていますが、3ヶ月から半年程度の服用で、徐々に効果が分かってきます。

ペニス増大サプリメントを飲むだけでペニスの変化が現れると言われていますが、それは今までの生活習慣の変化によって栄養素が増えるだけであり、効率よくペニスを大きくする為にはチントレが必要不可欠です。

多くの男性の方が「飲むだけで大きくなる」と過度の期待をする為続けることができません。

本当にペニスをデカくしたいのであれば、「飲むだけでデカくなるはずがない」位の気持ちで取り組んだ方が絶対にペニスをデカくする事が出来ます。

プロテインを飲むだけで筋肉がデカくなることが不可能というのは皆さん分かると思います。

それと全く同じ理屈と思ってください。多くのサイトで「飲むだけで大きくなる」と言われていますが、僕自身は絶対にそうは思いません。プロテインだけを飲んで筋肉がデカくなったという人は聞いた事はありません。

何度も言っていますが、チントレでペニスの細胞組織(毛細血管)をしっかりと傷付けてあげることが大前提となります。

男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンというのは、年齢を重ねるごとに色々な部分に使う様に脳みそが思っているからです。

つまり、ペニス増大サプリメントで手に入れた多くのペニスを大きくする為の栄養素、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンの分泌に役に立つような栄養素も、ペニスが修復する必要があると脳みそが思うからこそ、ペニスに使うのです。

色々な体のパーツは平等です。

  • 爪を伸ばすこと
  • 髪の毛を伸ばすこと
  • 筋肉の保持

この様な事すべてホルモンの栄養は必要になります。

ですので、チントレをせずにペニスだけに栄養を送ることは基本的には不可能です。僕自身もペニス増大サプリメントを飲み始めて、3ヶ月程度でやっと2センチくらい大きくなった感じです。

しかし、ペニスの実際の2センチというのは、見た目からして全く別物になりますので、1~2センチの変化が、思っているよりもかなりの変化に感じるはずです。

ペニス増大サプリメントは魔法の粉ではない

ペニス増大サプリメントは魔法の粉ではありません。

筋肉を大きくしたい方はプロテインを飲んでいると思いますが、プロテインは「タンパク質」の英語です。単純にタンパク質の成分だけを抽出した粉です。

知識が少ない人が「プロテインを飲むだけで筋肉が大きくなる」とか「プロテインはボディービルダーしか必要ない」と思っている様ですが、そんな事はありません。

プロテイン(タンパク質)は、人間が生活するにおいて絶対に必要な栄養素の一つです。三大栄養素といいます。

プロテインというのは、筋肉を作る材料となります。ペニス増大サプリメントの栄養素も、ペニスをデカくする為の材料と思ってもらっていいです。

ペニス増大サプリメントに過度の期待を持っている男性が、チントレもせずにペニス増大サプリメントを飲んだところで

タッちゃん
なんだ全く効果がないじゃないか・・

と落胆して諦めてしまいます。

ペニス増大サプリメントはチントレありきという事を覚えておきましょう。

ペニス増大サプリメントは健康食品。劇的なケミカルな変化はないけど、チントレとセットで行えば間違いなくデカくなるのは経験値から断言できるレベルです。

ペニス増大サプリメントを飲み、ペニスが大きくなること以外の効果とは?

僕が勧める多成分配合のペニス増大サプリメントは、体内でペニス増大に関わる成長ホルモンや男性ホルモン(テストステロン)を増やしてくれる為の栄養成分も含まれています。

その他にも、血流がアップするような成分や、ペニスの増大に関わる沢山の栄養素があります。

ペニス増大サプリメントといえば?と男性に聞けば「シトルリン」と答えると思いますが、シトルリンはシトルリンだけを摂取しても効果を発揮するわけではありません。

成長ホルモンを促す成分の事をGHリリーザーといいますが、GHリリーザーというのは同時に摂取する事でそれぞれの相乗効果が期待出来ると言うGHリリーザー理論があります。

僕が多成分配合総合型ペニス増大サプリメントメントを勧める理由としては、このGHリリーザー理論的にペニスにデカくなる成分は一緒に沢山の有効成分を摂取する方が良いからです。

体内の男性ホルモン(テストステロン)や、成長ホルモンの分泌が高まるという事は、ペニスが大きくなること以外にも沢山のメリットがあるので知っておいて欲しいと思います。

男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが体内で増えるメリット

加齢により年々減る男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモン。しかし、ペニス増大サプリメントを飲むことで、強制的に若いときの様に増やす栄養素が体内に出来てきます。

強制的に体内で男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが増えやすい体になることで

ペニス増大サプリで生成される『男性ホルモンと成長ホルモン』が 足りない時のデメリットと、増えるメリット

男性ホルモン(テストテロン)と成長ホルモンは、20代をピークに分泌され、徐々に減っていきます。30代以降は体内で生成されることはほぼありません。ストレス、生活習慣により急激に減少し、女性の閉経の様な状態(急激に減る状態)になり、男性更年期障害(LOH症候群)と呼ばれる症状が出てきます。

男性ホルモン(テストテロン)、成長ホルモンが減ると起こる諸症状

  • ED(勃起障害)、勃起不全、インポテンツ、ペニスの勃ちが悪くなる
  • 朝立ちしなくなる、性欲の減退
  • ペニスの中折れ、射精出来ない
  • 射精の感度が下がる、セックスに興味がなくなる
  • 肥満やメタボリックシンドローム、筋肉量の低下
  • 不眠、眠りが浅くなる
  • 腰痛、肩痛、肩こり、理由もなくだるくてヤル気が出ない
  • 発汗、ほてり、動悸、頻尿、めまい

成長ホルモン、男性ホルモンが増えると期待出来る好転作用加齢により体内で増える事がない男性ホルモンと成長ホルモンをペニス増大サプリで強制的に体内で作ることで、以下の好転反応が期待できます。

  • 第二次性徴期と同様、ペニスがデカくなる
  • 性欲の増進(ペニスの勃起の向上、セックスの時の射精の気持ちよさ)
  • 筋肉量が増えセクシーになる、痩せる(肥満やメタボ予防)
  • 体毛増加作用
  • ドーパミンの分泌を促す為、精神を活性化してヤル気を高める
  • 鈍痛予防効果
  • 闘争本能促進、孤独願望促進
  • うつ病予防、アンチエイジング対策
  • モテる(女性は無意識レベルで男性ホルモン(テストステロン)の量を測っていると言われている)

*テストテロンは『モテフェロモン』『モテホルモン』とも呼ばれています。

ヴィトックスαエクストラエディションは、血行促進成分、または、ペニス増大サプリメントの成分として有名な人気成分シトルリンを従来比2倍配合しています。

ペニス増大サプリメントは副作用のリスクがほぼゼロに等しい

ペニス増大サプリメントは、栄養補助食品となります。

完全に副作用がゼロというわけではありませんが、通常の男性であれば問題ないと思います。

実際僕も、ペニスが大きくなった今でも増大サプリメントを飲んでいますが、カラダの体調は日々凄く良いし、全く問題がないです。

もちろん、当サイトで勧めている安全な国内製のペニス増大サプリメントと言う前提があります。

ペニス増大サプリメントを購入しても、家族にバレることはない

ペニス増大サプリメントを購入したからといって、家族にバレることはないので安心してください。

プライベート梱包と呼ばれるもので発送してくれる為、郵便局員、配達員はもちろん、家族にもばれません。

  • 配送伝票の商品名や発送元を変更出来る
  • 無地の段ボールで送ってくれる
  • 段ボールに「ペニス増大サプリメント在中」等とは書いていない

ですから安心して購入して大丈夫です(笑)もちろん郵便局留めや営業所留めでも配送してくれますので、家族が勝手に開けるという心配があればその様な方法をとってみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事