タッちゃんです。

包茎手術するならこのクリニック
実際の経験者が語る包茎手術クリニックのレビュー!

>>包茎関連(悩みなど)の記事一覧カテゴリはコチラです!

どこのクリニックを選べば良いのだろう。。??沢山あるクリニックですが、経験者が自信を持ってオススメするのは以下の2つになります!

タッちゃん
結論から言えば、10年間近く迷って包茎手術をした僕ですが、包茎手術をした後「なんでもっと早くしなかったんだ…青春を謳歌出来ていたはずなのに…」と思いました。痛みや術後、正しいクリニック選びをしていれば、包茎で失敗することはありません。僕のページを参考にしていただき、一日でも早く包茎を改善して欲しいと思います。

今年50歳になりますが、28歳のときに包茎手術をしました。

物心ついた時から包茎で悩んでいたのですが、結局28歳になるまで踏ん切りをつけることが出来ませんでした。

多くの男性が「出来ることなら手術せずに包茎を治したい」と思っているのは間違いないです。僕もその中の1人でしたので。だからこそ10年以上もの間「お金はあるけど包茎手術はしなかった」のです。

セックスは人並み以上にしていたのですが、それでさえも包茎を治すことから逃げていたのです。友人とのお付き合いで風呂に入る時も、ドキドキしながら短小包茎がバレるのを恐れていました。

だからこそ、「自宅で治せるキトー君」に興味がある男性の気持ちが痛いほどわかります。

でも結論から言えば「キトー君などを使っても包茎は治らないのだから、さっさと包茎手術して新しい未来を切り開く方が良い」です。絶対それが良いです。

その理由について説明していきたいと思います。包茎で悩んでいる男性は、ウソクサイ情報商材を購入したり、キトー君みたいな「自宅で治る」等の器具に頼らないで1日も早く包茎手術を選択して欲しいと思います。

ちなみに、詐欺商材といってもいいくらいのレベルの「自宅で包茎が治るワークアウト」がYahoo!知恵袋で自作自演をしていましたので、それについても説明していますのでご覧になってください。

なぜキトー君をおすすめしないのか?

まず、あの包茎矯正器具を「毎日ペニスの先端に挿入し、1日30分」出来る男性が殆んどいないのではないか?と思います。

ペニス増大サプリメントにしても、健康補助食品ですので、飲んですぐに効果が出るとか、圧倒的に視覚の違いが出るみたいな結果はないのが現状です。

正しいチントレも行い、ペニス増大サプリメントで栄養補給をした結果、数ヶ月間後に大きくなっていることが気づく…こんな地味な作業です。しかし、筋トレと同様、トレーニングと栄養を摂取していれば、間違いなくペニスは中年男性でも自宅で大きくすることは可能です。

つまり、ペニスを大きくすることは可能なのですが「継続できるかどうか?」が重要なポイントなのです。

確かに毎日30分以上、この器具を亀頭に入れ、耐えれる男性が仮にいたとすれば、「皮が伸びる」理屈で考えて、包茎が治ることは十分に考えられると思います。

ただし、僕的な意見を述べさせてもらえば「継続することが出来ない」状態になってしまうのがキトー君ではないか?と思います。

例えば、上記のアンドロペニスの場合、強制的にペニスを牽引しているため、自分では全く意識することなく、1日6~10時間以上装着することが可能です。仕事も外出も全く問題ないです。

アンドロペニスは、2019年の1月から装着していますが、このような牽引器の場合は、苦労なく半強制的にペニスを引っ張ることができるため問題がありません。

しかし、キトー君の場合は「ストッパーがある上位版」でさえも面倒くさいやり方になります。

タッちゃん
いや、包茎が家で治るのであれば、多少の面倒なことでも俺は絶対にやり抜く!

あなたはそう思うかもしれません。でもやってみるとわかります。絶対にこのような地味な作業を続けることはできないでしょう。

しかも、かなり苦痛を伴う作業だと思います。元々皮の輪っかが小さいのですから、それを亀頭と同じ長さまでするのは大変な作業でしょう。

上記の様な作業を、1日30分以上あなたは出来ますか?何ヶ月やらないとだめでしょうか?こんな先の見えない作業をするのであれば、さっさと包茎手術をした方が良いと思いませんか?

皮は伸び続けるのは本当|でも包茎が治るはイコールではない

妊婦さんも赤ちゃんを産むときにあんなにお腹が膨らみますし、太ってお腹がでている男性もあそこまで伸びるので。

でも、このような特殊な伸ばし方は、物心ついていない時から努力をしていると思います。「包茎を治したいから」と言って、キトー君の様な超初期的な医療器具みたいなのをコソコソとペニスの先に突っ込む努力をするのはかなりきついと思います。

そしてめちゃめちゃ痛いと思います。

1日30分ペニスの先端にキトー君を入れ続けるめんどくささ

ペニス増大をする時に、一番大変だったのが「ペニス増大サプリメントを毎日服用することを忘れないようにする習慣化」でした。

アンドロペニスは、一度セットするとつけているのも忘れている状態になっているのですが、ペニス増大を取り組んだときは、サプリメントを摂取するのがめんどくさくてたまりませんでした。

1番初めは「デカくするために頑張るぞ!」みたいなモチベーションなので続くのですが、1ヶ月程度ではペニスも変わっていない様に思うため、次第にモチベーションも下がってきます。

結果的に続けることが出来ない…みたいなことになりかねません。

上記のことをしっかりとやる自信があれば、キトー君を購入するのもいいかもしれません。でも、かなり苦痛を伴い、そして面倒くさいことは意識しておかないと駄目でしょう。

男だと絶対に不衛生になり、結果的に汚いキトー君をいれることになりかねない

面倒になってくると、消毒などをしなくなってくるのは目に見えています。

1番初めはばい菌などを気にするかもしれませんが、慣れてくると「面倒くさい」ほうが先になり、次第に衛生面などを気にしないようになり、「続けた」としても、てきとうにやり始める可能性が出てきます。

そうなってくると、亀頭にダイレクトにバイ菌が入ってくるわけですので、亀頭の中はかなり不衛生になります。

亀頭が汚い状態であれば、バイ菌などが増殖し、結果的に泌尿器科のお世話になる…こんな最悪な本末転倒の話になることも十分に考えなければいけません。

素人が「包茎は治る」みたいな判断をしない方が良い

素人が適当に「この包茎は治る」みたいな判断をしない方が良いです。「皮を伸ばせば何とかなる」みたいな感覚でキトー君を使うと、結果的に最悪な状態になるのは目に見えています。

下記は「キトー君」で最悪の状態になった方のツイートです。このようなことになるくらいであれば、覚悟を決めて包茎手術を受けたほうが絶対に良いです。

キトー君よりも絶対にクリニックで包茎手術をする方が良いです

いかがでしたか?僕自身が経験上、10年以上も包茎手術をすることに対して悩んでいたため、皆さんの気持ちを代弁してみました。

包茎手術をする前までは、本当にドキドキしていましたが、包茎手術をした後、本当になんで早くしなかったのだろう?と後悔しました。手術時間も午前中で終わりましたし、午後からも仕事ができましたので。

確かに手術でしたので決して簡単で気楽なものではなかったですが、想像以上に全く怖くもなく、痛くもなく、そして包茎改善した後の爽快感は本当に最高でした。

出来れば自宅で直したい…看護婦さんに見られるのは恥ずかしい…出来れば安上がりで…こんな気持ち本当によくわかるんですよ。

でも、それは間違った考え方です。包茎手術はその日、決めた日に実行する方が良いです!!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事