タッちゃん
こんにちはタッちゃんです。いつもお読みいただき感謝ですm(_ _)m

僕達中年男性には深刻な問題であるED(勃起障害、勃起不全)。ED(勃起障害、勃起不全)と言うと、定義がかなり広いと思います。

医学的な勃起障害、勃起不全というのは疾患ですので、病気でお医者さんの処方がいるレベルとなります。

ペニス増大サプリメントにしても、精力剤にしても栄養補助食品という立ち位置ですから、疾患の場合は全く効果がありません。むしろ、疾患はサプリで治るレベルではありません。

このED(勃起障害、勃起不全)という部分が、自己申告で言っているケースが多く、どのくらいのレベルなのか?によっては、ペニス増大サプリメントや精力剤を使う事で劇的に改善する可能性もあります。

ちなみに

  • 最近朝勃ちがしなくなった
  • ペニスの時に中折れする
  • 射精する時としないときが出てくる
  • 勃起力が弱くなった
  • ペニスがカチカチにならない
  • あまり性欲がなくなった

この位のレベルであれば、基本的にはペニス増大サプリメントや精力剤を摂取する事で改善出来る可能性が高いです。

僕の友人もペニスの勃ちが悪いという事で、精力剤を勧めてみた所、かなりのレベルまで改善しました。中年男性の多くが暴飲暴食や生活習慣の乱れによるペニスの勃起力不足だと思いますので、僕の経験等を考えれば精力剤でかなりの改善は出来るのではないかと思います。

「(マカ、クラチャイダム等の)活力サプリメント」と「精力剤」、「ケミカル精力剤」の違い

便宜上、当サイトではバイアグラなどのケミカルなED(勃起障害、勃起不全)治療薬の事を「ケミカル精力剤」と言って(書いて)います。

当サイトで紹介している「ケミカル精力剤」ではない「精力剤サプリ」と呼ばれるものは、化学的な成分は排除し、天然成分を配合し、安全や副作用のリスクを減らしている健康食品です。(*バイアグラ、シアリス、レビトラ等)

ペニスの勃起や硬さは、男性ホルモンや、成長ホルモンを体内で増やす為に必要な栄養(GHリリーザー成分群)が必要になります。精力剤サプリはその様な事を考え、圧倒的な濃度や配合量で提供しているサプリメントです。

精力剤サプリは、「ペニスの勃起に効果のある栄養素(精子の材料であるアルギニン、亜鉛、ビタミンB群、ミネラル類、そして、成長ホルモンの分泌を促す、多種のアミノ酸)を毎日摂取して、カラダに作用(効果)を蓄積する」事で、『活力』を取り戻したり、ペニスの硬さを取り戻していきます。

『活力』サプリメント(マカ、クラチャイダム等)・・ペニスの勃起は心配ないが、硬さなどが不満。仕事疲れで「セックスをやる気」にならない男性向け。値段も安い。
精力剤・・朝勃ち、ペニスの中折れ、射精をしないなど、セックスに支障をきたす位の男性が、体内で根本的に勃起力を上げる為に服用する。成分や配合の部分で値段は『活力』サプリに比べ高め。
ケミカル精力剤・・即効性がある。抜本的な改善は出来ないが、「今日夜どうしても」等という時に効果を発揮する。バイアグラ等は高いが、僕は5年以上ジェネリックを服用しています。
【動画で説明してます】
>>【ED治療薬|10年選手が伝授】バイアグラやシアリスのジェネリックって危険??

>>【勘違いしてる方多いです】精力剤サプリとED治療薬は全く違います!

ED(勃起障害、勃起不全)の種類について

ED(勃起障害、勃起不全)というのはいろいろな考え方がありますし、それぞれの個人の認識の仕方によって変わりますが、

  1. 栄養不足や血行不良などからくる、体の不調による勃起不全
  2. 心因性の勃起不全

ざっくり分けてこの2つになります。

ペニス増大サプリメントや精力剤の栄養を取り入れることで改善出来るのは、栄養不足、血行不良、加齢による勃起不全ですので、一番目の状態だと思います。

そもそもペニス増大サプリメントは、体内で男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やす栄養素がたっぷりと含まれています。成分の種類で言えば、精力剤よりも明らかにペニス増大サプリメントの方が多成分なのは間違いありません。

もちろん、「ペニスをデカくする為に考えられた栄養成分の配合や比率」と「ペニスの勃起や、精力の部分について考えられた栄養成分の配合や比率」では効果や効能が変わってきます。

一概に多成分だから・・・という決め付けは出来ませんが、単純にペニスをデカくしたければペニス増大サプリメント、精力や『活力』アップを狙っているのであれば精力剤というのが正しい選択の仕方です。

ペニス増大サプリメントや精力剤は、ペニスの勃起に直接的に関わってくる血行や血流の部分を改善する事で、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンを睾丸やペニスに行き渡らせる役割があります。

もちろん、人間の体は脳ミソがつかさどっている為、チントレを必ずして、海綿体組織の毛細血管を壊し、修復の為の栄養を優先的にペニスに使わせる必要があります。

このようにペニス増大サプリメントは、体内で男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンを増やす役割があるのです。

結果的に血行促進の成分なども入っている為、トータル的に勃起力が高まるというわけです。つまり、ペニスをデカくする事と勃起というのは一蓮托生ということになります。

逆に、精力アップを考えている方であれば、ペニスをデカくする為に必要な成分は必要ないのですが…

体内で男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンが増えると、ペニスの勃起以上に様々なメリットが出てきます。

ペニス増大サプリで生成される『男性ホルモンと成長ホルモン』が
足りない時のデメリットと、増えるメリット

男性ホルモン(テストテロン)と成長ホルモンは、20代をピークに分泌され、徐々に減っていきます。30代以降は体内で生成されることはほぼありません。

ストレス、生活習慣により急激に減少し、女性の閉経の様な状態(急激に減る状態)になり、男性更年期障害(LOH症候群)と呼ばれる症状が出てきます。

男性ホルモン(テストテロン)、成長ホルモンが減ると起こる諸症状

  • ED(勃起障害)、勃起不全、インポテンツ、ペニスの勃ちが悪くなる
  • 朝立ちしなくなる、性欲の減退
  • ペニスの中折れ、射精出来ない
  • 射精の感度が下がる、セックスに興味がなくなる
  • 肥満やメタボリックシンドローム、筋肉量の低下
  • 不眠、眠りが浅くなる
  • 腰痛、肩痛、肩こり、理由もなくだるくてヤル気が出ない
  • 発汗、ほてり、動悸、頻尿、めまい

成長ホルモン、男性ホルモンが増えると期待出来る好転作用

加齢により体内で増える事がない男性ホルモンと成長ホルモンをペニス増大サプリで強制的に体内で作ることで、以下の好転反応が期待できます。

  • 第二次性徴期と同様、ペニスがデカくなる
  • 性欲の増進(ペニスの勃起の向上、セックスの時の射精の気持ちよさ)
  • 筋肉量が増えセクシーになる、痩せる(肥満やメタボ予防)
  • 体毛増加作用
  • ドーパミンの分泌を促す為、精神を活性化してヤル気を高める
  • 鈍痛予防効果
  • 闘争本能促進、孤独願望促進
  • うつ病予防、アンチエイジング対策
  • モテる(女性は無意識レベルで男性ホルモン(テストステロン)の量を測っていると言われている)

*テストテロンは『モテフェロモン』『モテホルモン』とも呼ばれています。

もちろん、多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメントは、物理的なアンチエイジング成分、下半身の血行を促進する成分が数種類入っています。

人間の体調不良、病気のほとんどは血行不良から起こると言われています。

ですから、ペニス増大サプリメントの血行促進作用というのは非常に有効です。

また、ペニス増大サプリメントに含まれているアルギニンは、精子の80%を占める材料とされており、シトルリンからアルギニンに変換される際、一酸化窒素(NO)を出します。

一酸化窒素(NO)は血管を広げる効果があり、結果的には体、ペニス、睾丸等、全体的に栄養が行き渡りやすくなります。

アルギニン自体も30代からはほぼ体で生成されることはないと言われている為、精子の飛びが悪いと思っている男性は、アルギニン不足の事が多いです。

つまり、ペニス増大サプリメントを接収していけば、ペニスを大きくする事はもちろん、様々な部分でプラスになることが多く、結果的にセックスをしやすい環境になれるわけです。

そもそも体調不良の場合、セックスをしようという気持ちにすらなれませんから…

生活習慣が悪ければ全く意味がない

栄養不足などからくるED(勃起障害、勃起不全)ですが、ほとんどがストレスや暴飲暴食から起こります。

中年男性になってくれば、ほとんど運動しませんし、仕事上のストレスが非常に高まります。その様な状態で体内の男性ホルモン(テストステロン)が一気に減り、その結果朝勃ちをしなくなったりします。

通常は男性の場合、女性みたいに閉経がない為、緩やかに男性ホルモン(テストステロン)が減っていきます。でもストレスや生活習慣などで一気に減ることも多く、男性更年期障害(LOH症候群)の潜在的な方も多いのです。

ですので、中年男性になってセックスをしっかりとやりたい場合、普段の食生活や、生活習慣の改善にもっと意識的に取り組まなければいけません。

タッちゃん

ペニスがデカくなって試したいと思ったとしても、中年体型のメタボだと、そもそもセックスをしたいと思ってくれる女性がいません。

30代の女性でも、40代の女性でも、魅力的な男性が好きなのは変わらないのです。セックスでメロメロにさせる為には、まず女性にセックスアピールを感じてもらえるような男性でなければダメです。

生活習慣の改善を意識し、トレーニングをして見た目を良くする事は、ペニスの為にも、セックスをする為にも非常に重要だと僕は思います。もちろん中年男性独特のセックステクニックというのも必要です。

ペニス増大サプリメントで効果のないED(勃起障害、勃起不全)とは?

  • ペニスの勃起が最近芳しくない
  • セックスの時に中折れしてしまう
  • 射精が全く気持ちよくない
  • 朝勃ちがしなくなった

中年男性になるとこの様な悩みが深くなってくると思います。この様な男性は、基本的には生活環境や食事環境が悪く、栄養部分でペニスの勃起が上手くいっていないケースがほとんどだと思います。

しかし、ペニスの勃起が上手くいかない状態でも、心因性のED(勃起障害、勃起不全)もあります。

心因性のED(勃起障害、勃起不全)の場合、

  • 以前彼女にペニスの事で罵倒された
  • ペニスが小さいとセックスパートナーに言われた
  • 射精をしなくてはいけない…という強迫観念に追われている

この様な経験によって悪いイメージが付いているケースが殆どです。

こういった場合は、心理的な壁がメンタルブロックとなって性欲を遮断しています。ですので、栄養補給をする為のペニス増大サプリメントと精力剤では全く効果がありません。

幾ら体内で男性ホルモン(テストステロン)や血行促進を増やす為の栄養素があったとしても、何度も言っている様に脳ミソが全てつかさどっているので、メンタル的にブロックがされているものに対してはカラダは反応をしません。

この様なED(勃起障害、勃起不全)の場合は、バイアグラなどの医薬品が必要になります。つまり強引に勃起をさせてセックスをするのです。

自分が勃起しない理由は何なのか?をしっかり考えて

ペニス増大サプリメントが効果があるのかどうか?と言うのは、自分自身がどの様なED(勃起障害、勃起不全)なのかによります。

殆どのED(勃起障害、勃起不全)においては、栄養をしっかりと補給してあげることで改善出来る事が多く、実際に僕もペニス増大サプリメントを飲み続けることで、性欲が物凄く強くなりました。

タッちゃん

とにかく精子の量が増えました。精子の量が増えると言う事は、射精の時の快感が増します。

ペニスが大きくなったことで、パートナーが信じられないぐらいの反応を見せてくれる為、射精が凄く気持ちよくなります。相乗効果がかなりあります。

結果的にペニスの勃起が物凄く最大級になり、相乗効果もかなり出てきます。

ペニスが小さい男性は、過去に

  •  チンコが小さい
  • チンコがかわいいね
  • 小学生みたいなオチンチンだね^^
  • この租チン野郎!!

この様な一言を言われてずっと引きずっているケースもあります。

自分では全く意識していないのに、フェラチオの時に過去のトラウマを思い出してしまう…というような男性も多いです。

出来る限り現状を把握し、ED(勃起障害、勃起不全)の原因を探るのが近道だと思います。

基本的に生活習慣が乱れている男性は、栄養が足りていないケースが多く、ペニスをデカくしていくうちに栄養が補填されていき、結果的に性欲が強くなったというパターンが多くあります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事