こんにちはタッちゃんです。

デカくなったペニス、ギンギンになったペニスも、使わなければ無用の長物になります。

バイアグラなどのジェネリックは、僕も10年近く使っています。通常のバイアグラ、レビトラ、シアリスも購入経験があります。バイアグラジェネリックの効き目はどうなのか?

本当に普通通り飲んで問題ないのか?等、実はみんな興味があるけど不安で仕方がないのではないでしょうか?

今、色々な情報を調べても「○○クリニック」「○○病院」みたいな情報しかありませんよね?

ジェネリックは危険です!
お医者さんに処方してもらわないと後悔します!

本当にそうでしょうか?そうであれば、普通の病院でもジェネリックがないはずですよね?

今、Googleの検索エンジンの仕様で、通常の本当の口コミが出にくくなっています。当サイトに来ていただいた方には、実際に精力剤やバイアグラなどの薬について試したことのある人の意見を聞いて欲しいと思います。

バイアグラジェネリックを購入すれば、通常のバイアグラがどれくらい高いのか?ED(勃起障害、勃起不全)ビジネスがどれくらいおいしいのか?が分かると思います。

  • バイアグラは本当に割ったら効果がないのか?
  • バイアグラは空腹じゃないと効果がないのか?
  • バイアグラジェネリックに危険性はないのか?

などの疑問に、10年間愛用している僕がしっかりとこたえて行きたいと思います。

あくまでも個人的な感覚や、経験による感想に過ぎないかもしれませんが、僕自身が実際に生の声で伝えれば説得力があるかなと思います。

実際の利用者だからわかるバイアグラジェネリックの本当の効き目

ボクはバイアグラジェネリックをセックスをする時に普通に飲んでいますが、実際の効き目は非常にわかりやすいです。

値段も安いですし、通常のサプリメントと比べてもコスパはすぐれています。後から説明しますが、PDE5阻害薬はケミカルになります。精力剤サプリメントや、ペニス増大サプリメントとは違い、医薬品になります。

ですのでペニスの勃起を強制的にするものであるため、バイアグラのジェネリックなど服用した時と、通常の精力剤を飲んだときの違いは明白に測ります。

バイアグラジェネリックに限らず、通常のバイアグラも摂取したことがあります。

シアリスやレビトラも処方してもらったこともありますし、それぞれのジェネリックも服用したことがあります。

バイアグラジェネリックの効き目は非常に素晴らしいです。

バイアグラとバイアグラジェネリックの違いはあるのか?

バイアグラのジェネリックとバイアグラは違いは正直言うとありません。

バイアグラジェネリックに限らず、基本的に本当の薬と全く効果と効能が同様で値段が安いのがジェネリックの立ち位置だと思うので、本家の薬で大丈夫だけど、ジェネリックでは駄目みたいな事があればそもそも認定がおりないかなと思います。

僕が一番初めにバイアグラを飲んだのは、後輩から勧められたからです。

もう12年とかそのくらいの歳月が過ぎたと思うのですが、今では絶対に考えられませんが、当時は看護婦さんがバイアグラなどを横流ししていたのです。

抗生物質とかそういったものを横流ししてアルバイト代を稼いでいた看護婦さんとか、薬を配る人って結構いたんですよね。

今じゃもちろんそういったことができませんけど。

ですから、ボクの後輩も知り合いが看護婦で、その看護婦さんのお小遣い稼ぎみたいな感じだったんですよね。

ですから、当事は、お医者さんに処方されるよりもかなり安く手に入っていました。

当時はまだ若かったですし、バイアグラとかはオッサンが飲むものと思っていたので、全然なじみがなかったのですが、1回飲んだらその効果にびっくりして、結構頼んでもらっていました(笑)

その後輩はかなりやりチン君でしたので、お酒を飲んだ後でもかなりペニスが勃起して最高ですよ!みたいな感じですすめられるのが始まりです。

それ以来、やっぱりお金を出すのがもったいなくなってきて、もっと安いものはないのかな?みたいなので、バイアグラジェネリックの存在を知りました。

一番最初は皆さんと同じで「本当に効果があるのか?」よりも「本当にジェネリックを飲んで大丈夫なのか?」の方が心配でした。

今は普通に病院でもジェネリックの推奨などが行われていますが、昔は効き目よりも安全性の方が情報開示されていない時代でしたので。

でも、10年くらいは服用し続けていますが、全く問題なく、ジェネリックのバイアグラでも効き目はバッチリですので心配しなくて大丈夫です!

ED(勃起障害、勃起不全)治療薬のPDE5阻害薬について

精力剤サプリメント等は、天然成分などを配合して、体内でテストステロン(男性ホルモン)を増やすための栄養を摂取するものです。

一方、バイアグラなどは、ケミカルな物質を使って、ペニスを勃起させる医薬品になります。

ED(勃起障害、勃起不全)治療薬で使われるバイアグラですが、バイアグラ、レビトラ、シアリスともに「PDE5阻害薬」と呼ばれています。

PDE5とは、ペニスの海綿体の平滑筋の弛緩を阻害する酵素のことをいいます。

このPDE5を抑えるものがPDE5阻害薬になります。

PDE5阻害薬を飲んだからといって常にギンギンと言う事ではありません

バイアグラのジェネリックの効き目がすごくて、バイアグラや、バイアグラジェネリックを飲んだからといって「その間常にペニスがギンギンになっている」と勘違いしている人がいます。

僕の友人も「バイアグラのジェネリックが効き目があるなら飲んでみたいけど、仕事の時に効き目が継続してギンギンになったら女の人に変に見られる」みたいな理由で服用しない人がいました(笑)

結論から言えば、バイアグラジェネリックが幾ら効き目があるといっても、性的刺激がなければペニスの勃起は起こらないので安心してください。

性的刺激は、

  • 直接的なペニスに対しての刺激
  • 想像した時の間接的な性的な刺激

このようなものです。

つまり、五感で感じる性的な刺激を受けなければ、幾らPDE5阻害薬を飲んでいたからといって常にギンギンなことはありません。

タッちゃん
バイアグラジェネリックを服用したからといって、それが原因で性欲が高まるわけではありません

ですので、バイアグラジェネリックの効き目があるとしても、それはあくまでも自分自身が「性的刺激がある」環境下になってこそです。

PDE5阻害薬が体内で効いているときの体に残る副作用的なもの

バイアグラジェネリック、本家のバイアグラすべてにおいて言えることですが、体内で聞いている時に体に残る副作用的なものがあります。

PDE5阻害薬に共通して言えるのは

  • 目の前に白いモヤがかかっている状態(これは僕が顕著に感じる副作用です)
  • 頭痛
  • 鼻づまり
  • 顔面が火照ってくる

このようなものです。

ただし、「セックスをしている時に支障をきたすほど酷いもの」は感じることはないと思います。

ボクは、

  • バイアグラ
  • バイアグラジェネリック
  • シアリス
  • シアリスジェネリック
  • レビトラ
  • レビトラジェネリック

すべて経験していますが、頭痛がひどくてセックスができなかった、鼻づまりがひどくてセックスができなかった、このようなことはありません。

頭痛や鼻づまりが一番出やすい症状かな?と思います。

僕の友達も偏頭痛や鼻づまりを経験している人が多いです。

ただし、バイアグラジェネリックを飲み続けていると、おそらく耐性ができる事が原因だと思いますが、偏頭痛もあまり気にならなくなります。

ボクは10年くらい飲んでいるため、今では飲んでも全く頭痛はありません。

たまに鼻づまりは起こることがありますが、セックスの時に感じるような不具合は全くありません。

 

タッちゃん

仮に頭痛が心配の場合、バファリン等を飲めば普通通りセックスはできます。

僕も一番初めの時はバファリンを飲んでいましたが、先程も言ったように、今では全く気にならなくなりました。

 

また、目の前にモヤがかかったような感じになるのを経験する方も多いと思います。

とはいえ、セックスをする時は基本的に灯を消したり半分だけつけたりするため、ほとんど気にならなく、幻想的な感じで僕は好きです。

その日の体調や空腹時、満腹時の感覚などによって、頭痛や鼻づまり、顔の火照りなどは変わってきます。

また、この次に述べますがPDE5阻害薬は3種類あり、それぞれの種類で「合う」「合わない」があります。

ボクはバイアグラジェネリックが一番効き目があり、そして副作用がないので気に入っていますが、それぞれ合う合わないがあります。

自分に合ったPDE5阻害薬のジェネリックを見つける

  • バイアグラのジェネリックで口コミ件数が多いものを一箱
  • シアリスのジェネリックで口コミ効果が多いものを一箱
  • レビトラのジェネリックで口コミ効果が多いものを一箱
  • ピルカッター(こちらはアマゾンで1000円くらいで売っています)

PDE5阻害薬はオオサカ堂で購入しています。まずはこのような買い方をして、自分に合ったジェネリックを見つけるのが良いかと思います。

バイアグラ、シアリス、レビトラについては、後で詳しく説明します。

ピルカッターは、アマゾンで1000円以下で売っています。

まずオオサカ堂で、「ED ジェネリック」「バイアグラ ジェネリック」などで検索してください。

そして口コミが少なくとも50以上あるようなものを選ぶと良いでしょう。

そこには、検索で知ることができないような、生身の僕のような人たちが使っているクチコミが載っています。

値段を見てもらえればわかりますが、それぞれのジェネリックは本家と効き目が変わらないにもかかわらず、非常に安値で売っています。

それぞれ4個入りなどを購入すれば、3つのPDE5阻害薬のジェネリックでも3000円~4000円くらいの金額で済むのでコスパが良いです。

ジェネリックの効果が期待できない、効き目が本当なのかわからない、自分に合うジェネリックが何なのかわからない、初めての方はこのような悩みがあると思います。

それぞれ口コミの良いものを購入してみて、自分の体に合ったものも選べばよいのではないでしょうか。

バイアグラのジェネリックであれば、下記の商品が口コミが多く、昔から売られているものです。

【タッちゃんオススメ】口コミ200件以上!バイアグラジェネリック-シルデナフィル100mg・Sandoz社製

郵便書留も出来ますし、1週間くらいで到着します。

アンドロペニス・牽引機の科学的根拠

2009年トリノ大学で行われた実験。過去にペニス増大手術を試したことのある、109人の男性を集めて行われた。殆どの増大系手術をしたことのある男性で、唯一サイズアップの効果が確認できたのはアンドロペニスだった。毎日使っている男性は、平均で1.7cmの増大が確認できた。ただし「1日平均4時間~6時間、効果が出るまでは4ヶ月以上かかる」とされている。

PDE5阻害薬の種類|バイアグラとレビトラとシアリスについて

ジェネリックに限らず、PDE5阻害薬には3種類あります。

  1. バイアグラ(成分:シルデナフィル)‥原則空腹時に服用。ほろ酔い程度であれば問題なし。
  2. レビトラ(成分:塩酸パルデナフィル)‥食事の影響を受けにくいが、原則空腹時。ほろ酔い程度であれば問題なし。
  3. シアリス(成分:タダラフィル)‥平均28時間、最長で36時間の効力。空腹時に服用。ほろ酔い程度であれば問題なし。

基本的には、それぞれ空腹時に飲むのが良いとされています。

時代的には「バイアグラ1999年→レビトラ2004年→シアリス2007年」で、シアリスが最も新しいPDE5阻害薬になります。

最先端のED治療薬です。

ED(勃起障害、勃起不全)治療薬の服用のタイミング

PDE5阻害薬は、本家本元、ジェネリック関係なく、成分的には以下のようなタイミングを守ると良いでしょう。

  • 必ず24時間の間隔はあけること(これは、僕自身の経験的なものですが、18時間くらいでも問題ありません→負担がかかるというよりも、2回目が間を空けていない場合効果が期待できず、もったいないです)
  • バイアグラはセックスの前1時間(空腹時は30分前)
  • レビトラはセックスの前の1時間(空腹時は20~30分前)
  • シアリスはセックスの3時間前(食事による干渉はあまり起こらないと言われている)

クリニックなのでは、このように言われています。

>参考データ

ただ、僕も一番初めはバイアグラを飲むときは「空腹時」にこだわっていましたが、今ではそこまで意識することはありません。

バイアグラでも、バイアグラジェネリックでも、「満腹時以外」で効き目を感じることはできます。

タッちゃん
また、バイアグラの形状は、割ることで効果が薄まるともいわれています。あの形状が特徴の一つだといわれていますが、バイアグラのジェネリックを割って処方しても効果は変わらないのが僕の感覚です。

バイアグラの50gを購入していた時は、ピルカッターでいつも割っていました。

丸々一つを飲むのと、終わって飲むときの「体感的な違い」はそこまで感じませんでしたので、バイアグラのジェネリックを飲むときもそれほど気にしません。

空腹感を感じる時に飲むのが一番効果があると言われていますので、わざわざ食事をとって飲む必要はないと思いますが、デートをしていることを考え、そのあとセックスになる場合、空腹の状態が続くのは物理的に厳しいと思います。

ですので「満腹時以外」と気分を楽にしていると良いでしょう。

「お腹いっぱいだからバイアグラジェネリックの効き目がないかもしれない」と思えば、心因性EDと同じ状況になります。

バイアグラのジェネリックを飲んだからといって、ペニスの勃起力が高まるわけではなく、あくまでも性的欲求ありきです。

精神的な部分で心配事があるのは、ペニスの勃起に非常にマイナスになります。

それぞれ個人によって「空腹時じゃなければ全くペニスが勃起しない(あまり干渉しないと言われるシアリスでも、そのように感じる人もいるかもしれない)」「食事をしてもアルコールを飲んでも効き目は変わらない」等変わってきます。

ED(勃起障害、勃起不全)治療薬の持続時間について

本家本元もジェネリックも共通していますが、

  • バイアグラ(ジェネリックも含む)・・・持続時間は5時間程度
  • レビトラ(ジェネリックも含む)・・・5~10時間程度
  • シアリス(ジェネリックも含む)・・・24~36時間

の持続時間があると言われています。

これは「服用する量」によって作用時間が変わっているため、「5~10時間程度」などのようになっています。

タッちゃん
何度も言っていますが「この時間中ペニスが勃起している」訳ではありません。薬としての効き目がこの時間帯まで大丈夫、この時間内に「性的刺激」があったときにペニスが反応するだけです。

シアリスは最も持続時間が長いですが、ボクは漢方薬的な感じがしてマッチしなかったです。

精力剤サプリメントを飲み続けているコトも関係しているかもしれません。PDE5阻害薬を飲むのであれば、バイアグラやレビトラのように「ガッツリとケミカルの効果がある」感じが好きです。

セックスも36時間もしないですし(笑)

バイアグラの持続時間でも十分に女性を満足させることができます。

あまり長くしつこいセックスをしていると、女性は幾ら気持ちよくても嫌がりますので、そのあたりの空気感を感じることも大人の大人には必要です。

バイアグラジェネリックの副作用について

バイアグラジェネリックの副作用ですが、ボクは10年近く飲んでいます。そしておそらく1ヶ月に1回50グラムを月に2回~4回くらいは飲み続けていると思います。

ジェネリックの副作用については、諸説あると思いますが、経験的に言えば全く気にしなくていいと思います。

体調が悪くなったりとか、心臓が急に苦しくなったりとか、PDE5阻害薬を服用してそのようなことは今まで全くありません。

もちろん、色々な状況が整っていたりとか、体調が悪いことが重なったりすれば、いつもと違う感覚になるかもしれません。

ただ、ジェネリックを服用したからといって、その効き目と引き換えに副作用があるからとか、副作用が蓄積される…みたいなのは、僕自身もかなり一番初めは気になっていきましたが、そういった口コミはありません。

何よりも、僕自身が自ら10年以上を、かなりハードユーザーと言えるくらいの使用をしているため、副作用などは全く気にしなくても良いかなと思います。

バイアグラジェネリックの効き目自体は、24時間の間隔を空ければ、年数を重ねても効果はずっと同様です。

実際に、ボクもずっと同じバイアグラジェネリックを購入し続けています。

でも、頭痛や鼻づまり等に関しては、一番初めに比べるとほとんど気にならなくなってきました。

バイアグラジェネリックを飲み始めた頃は、とにかく鼻づまりや頭痛がしんどかったですけど、今は全く気になりません。マイナスの副作用については、体が慣れているのかな?と思っています。

バイアグラジェネリックの安全性について

安全性についてですが、「バイアグラの本家本元は大丈夫だが、ジェネリックは安全が期待できない」は間違いだと思います。

「どのジェネリックを選ぶのか?」によって、安全性があるのか?などが決まると思います。

例えば、中国のオオサカ堂でレビューもない様なあやしいPDE5阻害薬のジェネリック等は、確かに安全性は非常に危ないのではないか?と想像できます。

オオサカ堂で、気になるPDE5阻害薬のジェネリックを調べ、クチコミを見てみると良いと思います。

歴史のあるジェネリックは、かなり昔から販売されているのがわかります。そのような口コミを見て確認してみると良いでしょう。

販売されたばかりのジェネリックを購入するよりも、実績のあるバイアグラジェネリックを購入することをおすすめします。

また、PDE5阻害薬だけに限らず、ジェネリックは安全なのか?については、色々な議論があると思います。

https://irohasu01.biz/?p=5314

こちらの管理人の方は「ジェネリックは体に危ない!」「安全性が保障できない!」スタンスで投稿されています。

もちろん、ジェネリックに対して否定的な意見を持っている方が多数いるのも理解しています。

情報発信において、自分の実体験や意見をもとに発言するのは当たり前ですので、この方の意見があって当然です。

しかし、勝手に以下のような投稿かあります。これで安全性というか、ジェネリックとはどういうものか?について理解できればいいかなと思います。

本家本元の効き目と、バイアグラジェネリックの効き目が違うことはない…というのは、「ジェネリックとは何か?」が答えだと思うし、実際に僕自身が経験してきていることです。

業界人なので、一応ジェネリックを弁護しておきます。。

途中までは正しいのに、途中から話しが変な方向に書かれてますね。
製剤を変えることがあるのは正しいです。効能効果も検証しないです。でも全然問題無しです。有効成分の体の中の濃度が正しく維持されるかを検証しているので。(添加物は医学的には同一である必然性はありません。血中濃度さえ同じなら)

胃や腸の中を模した疑似環境での溶出試験か、実際へヒトへ投与して血中濃度を調べます。これで違う結果だと承認がおりず販売できません。普通、工場での生産のことまで考えて、先発さんと全く同一をひたすら目指します。安くして、バラツキの大きい製剤になって販売できなかったら逆に損するので。

だから、薬が溶け出すスピードが違うなんてとんでもない。同じ血中濃度が維持されるなら、薬が効きすぎたり効かないことも考えにくい。副作用が多いなんてこともありません。もし本当にそうなら承認が無くなります。ここは実例を是非教えて欲しいですね。後発メーカーも治験中や発売後も副作用の症例を収集していて、国に報告もしているので問題があった場合はわかるようになっています。安いからといって怖くは全然無いです。ちなみに安い理由は、原価率です。先発が原価率3割くらいで、ジェネリックだと原価率が7割以上です。薄利で悲しいというか先発儲けすぎじゃ。

ジェネリック医薬品の問題的は規模の問題です。小さな企業が比較的多く、原薬メーカーも海外のメーカーが多いです。特にこれは安定供給に影響がでます。安全保障的にもどうなんでしょうね。
それから、多品目を同じ工場で作るので、製造上の問題も起こりやすいです。作る薬を変えるごとに機械ごと丸ごと大洗浄をしているんですよ。製造だけみれば先発さんよりもお金がかかってる気がします。そして競合他社がやたら多いので売れ行きも予測しにくい、でも安定供給はしなきゃいけないしで小さい会社は大変でしょうね。
借金だらけの国はジェネリックを推進せざるおえないのでしょうが…いろいろ問題はありそうな気はします。むむむ。
まあ、これが現実です。むやみやたらに不安を煽る人もむやみやたらに推進する国も、どっちも下心がありそうです。不安な人は実際に後発品の承認をとるためにはどんな試験をどんな根拠や必要性でやっているか調べてみてくださいねって感じです。

ボクもこの方の意見に大賛成です。ジェネリックがダメというのは、今の医療の現場をみると、逆におかしな考えと分かるのではないでしょうか?

ジェネリックの危険性は本当にクリアしているのか?

先程も言ったように、僕自身も20年近くバイアグラジェネリックを買い続けていますし、ジェネリックの危険性ではなく、「どのメーカーのジェネリックを選ぶのか」が重要じゃないかなと思います。

できたばかりのあやしい中国製の、レビューも全くないバイアグラジェネリック、さらにはオオサカ堂などではなく、新しく出来た通信販売のショップでの購入…こういったケースだと危険性はあるかもしれません。

僕自身、40代近くでペニス増大サプリメントを購入し、その際に筋トレもしていたので、サプリメントの成分や、生産国の重要性、また体内に入れる成分には、人並み以上に神経質だと思うし、特にペニスに関しては人並み以上に勉強しているつもりです。

病院でジェネリックがどんどんシェアを占めてきている昨今を考える時、否定派が言っているように「ジェネリックはどのようなものを使っているのかあやしい」が本当であれば、病院が使うはずないというのが僕の考えです。

安かろう割るかろで、医薬品を扱うを医者さんがジェネリックを扱っていることは無いというのが僕の考えです。

それに、今はGoogleの検索エンジンのアップデートにより「医学系に関しては、クリニックや病院しか検索上位に来なくなった」環境がさらに状況を悪化しています。

ED(勃起障害、勃起不全)は潜在的なユーザーがかなりいる、しかも下半身の一大ビジネスです。

処方するお医者さんの立場から言えば「ジェネリックは危険」「ちゃんと医者に診察をしてもらって処方すべき」になるのは目に見えてますから。僕もそういうと思います(笑)

バイアグラジェネリックの危険性がなく、さらに効き目が本家本元と全く変わらない、値段は比べ物にならないくらい安いのであれば、バイアグラをわざわざ購入する人はいるはずがありません。

【ジェネリック歴は約10年!】ボッタクリ過ぎのEDビジネス^^;。そりゃドクターも「EDは診療して下さい!」って言うはずですよね^^;

  • バイアグラ・・3,000円(50mg..1錠
  • ジェネリック・・1,833円(変動あり|100mg..8錠

上記の金額を見て、効き目や危険性などに差がない場合、本家本元のバイアグラを購入する人は一体何人くらいいるでしょうか?

ジェネリックの危険性は、本当に基準をクリアしているのか?と疑問に思っている方も多いかもしれません。

しかし、筋トレとサプリ、ペニス増大サプリメント、精力剤、PDE5阻害薬を10年近く服用している僕から見れば、危険性などは考えなくて良いと思います。

そもそも、危険性をクリアしていなければ、お医者さんでここまでジェネリックが浸透することはあり得ませんので。

「ジェネリックが危険性があるのか?」ではなく、「どのジェネリックが信頼出来ないのか?」の目線で考えると良いでしょう。

危険性のあるジェネリックに当たらない秘訣は、何度も言っていますが

実績のあるところで購入する
その中でも口コミレビューが多く、古くから売られているジェネリックを選ぶ

この二つを意識してあげるだけで良いと思います。

バイアグラジェネリックはどこで購入すれば良いの?

僕も色々なところで購入しましたが、オオサカ堂が良いです。

オオサカ堂は22年続いている老舗ですし、多くの方がジェネリックを購入している実績のあるところです。

ライフパートナーなどもありましたが、今では見れなくなりました…

実績のあるところで購入するのが一番安心です。

また、商品は郵便書留で購入すれば、家族にバレずに購入することができます。

商品は、今までの感覚的な実体験で言えば「7~9日」の間で到着すると思います。10日間もかからないし…みたいな感じです。

上記の図は「メールで連絡があって数日後」に引き取りに行っていますので、実際には郵便局にはこの2日前くらいに着いたと記憶しています。

バイアグラジェネリックが飲めない人は?

バイアグラジェネリックが飲めない人は、心臓に疾患がある人です。

ジェネリックだけに限らず、PDE5阻害薬自体を飲む時には注意が必要だといわれています。

元々バイアグラは、心臓冠動脈を拡張させて、狭心症などのクランケを治療する目的で開発が進められてきた薬です。

臨床実験で全く効果がないにもかかわらず、臨床実験の被験者が薬を返さないということがかなり起こったそうです。理由を調べると、ペニスが勃起してセックスが楽しくなったからなどの理由だったそうです。

つまり、PDE5阻害薬はひょうたんから駒として生まれたものです。

心臓に疾患のある方は、本家本元のPDE5阻害薬も、ジェネリック等についてもお医者さんの処方が必要ではないかなと思います。

また、薬ですので合う合わないがあるので、まずは少量でピルカッターなどで試して処方してみると良いかなと思います。

僕自身も、初めてバイアグラを飲んだときは、先程も話しましたが後輩から勧められたものだったと記憶しています。ドキドキしながら飲んだのを覚えています

ED治療薬のPDE5阻害薬はあくまでも一時的なもの|しっかりとテストステロン(男性ホルモン)を体内で増やしていく

ED(勃起障害、勃起不全)治療薬の服用は、あくまでもペニスの勃起を助けるものです。

ですので、そもそもペニスが勃起しなくなった根本的な理由の改善はできていません。

体内でテストステロン(男性ホルモン)が減っていくと、ペニスの勃起が行われなくなります。テストステロン(男性ホルモン)を増やす生活習慣と、栄養補給が重要になります。

「バイアグラジェネリックの効き目がすごいから、ペニスが勃起して無敵だ!」と思うかもしれません。

しかし、ED(勃起障害、勃起不全)等の初期症状「ペニスが萎える」「ペニスが中折れする」「朝勃ちをしなくなった」等は、健康のバロメーターだといわれています。

理由は「ペニスの毛細血管が一番細い」からです。

ペニスの毛細血管は1~2ミリ。

心臓の血管である冠状動脈が3~4mm、内頚動脈が5~7mm、大腿動脈が6~8mm。ということは、血管が閉塞し、動脈硬化の症状が一番出やすい箇所はペニスだということだと言えます。

ペニスの勃起力が下がったりするのは自覚ができます。

ですので、体内でテストステロン(男性ホルモン)を増やし、それでもペニスの勃起が改善しないようであれば、別の部位の結果も詰まっている可能性があるのです。

ED(勃起障害、勃起不全)の原因は、テストステロン(男性ホルモン)の減少が原因たといわれていますので、バイアグラのジェネリックが幾ら効き目があるといっても、しっかりと体内でテストステロン(男性ホルモン)を増やす栄養、生活習慣を執り行う必要があります。

体内でテストステロン(男性ホルモン)が増えていくとモテたり元気が出たりします

体内でテストステロン(男性ホルモン)が増えると、中年男性には嬉しい効果ばかりです。モテます(笑)

 

ペニス増大サプリで生成される『男性ホルモンと成長ホルモン』が 足りない時のデメリットと、増えるメリット

男性ホルモン(テストテロン)と成長ホルモンは、20代をピークに分泌され、徐々に減っていきます。30代以降は体内で生成されることはほぼありません。 ストレス、生活習慣により急激に減少し、女性の閉経の様な状態(急激に減る状態)になり、男性更年期障害(LOH症候群)と呼ばれる症状が出てきます。 男性ホルモン(テストテロン)、成長ホルモンが減ると起こる諸症状

  • ED(勃起障害)、勃起不全、インポテンツ、ペニスの勃ちが悪くなる
  • 朝立ちしなくなる、性欲の減退
  • ペニスの中折れ、射精出来ない
  • 射精の感度が下がる、セックスに興味がなくなる
  • 肥満やメタボリックシンドローム、筋肉量の低下
  • 不眠、眠りが浅くなる
  • 腰痛、肩痛、肩こり、理由もなくだるくてヤル気が出ない
  • 発汗、ほてり、動悸、頻尿、めまい

成長ホルモン、男性ホルモンが増えると期待出来る好転作用 加齢により体内で増える事がない男性ホルモンと成長ホルモンをペニス増大サプリで強制的に体内で作ることで、以下の好転反応が期待できます。

  • 第二次性徴期と同様、ペニスがデカくなる
  • 性欲の増進(ペニスの勃起の向上、セックスの時の射精の気持ちよさ)
  • 筋肉量が増えセクシーになる、痩せる(肥満やメタボ予防)
  • 体毛増加作用
  • ドーパミンの分泌を促す為、精神を活性化してヤル気を高める
  • 鈍痛予防効果
  • 闘争本能促進、孤独願望促進
  • うつ病予防、アンチエイジング対策
  • モテる(女性は無意識レベルで男性ホルモン(テストステロン)の量を測っていると言われている)

*テストテロンは『モテフェロモン』『モテホルモン』とも呼ばれています。

また、体内でテストステロン(男性ホルモン)が減ってくれば、セックスの勃起だけに限らず、日常生活でも支障をきたします。

バイアグラジェネリックの効き目について

バイアグラジェネリックの効き目は、10年間使っている僕が言うので間違いありません。

ジェネリックだからといって効果が薄いということはなく、ここぞという時にかなり力になってくれるのは間違いありません。

口コミの多いものを選べば、バイアグラジェネリックの危険性は問題ないと思います。

  • 普段からテストステロン(男性ホルモン)の分泌を高める生活習慣を心がける
  • テストステロン(男性ホルモン)が体内で増えるための栄養素を摂取する(食べ物からはほとんど不可能なので、精力剤サプリメントを意識的に摂取する)

この行動をするからこそ、バイアグラジェネリックの効果がさらに相乗効果として現れます。

中年男性でも、女性と良い思いをしたいのであれば、生活習慣から変えていく必要があります。

いかがでしたか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事