こんにちはタッちゃんです。いつもお読みいただき感謝ですm(_ _)m

何度も言っていますが、ペニスを本気でデカくしようと思うのであれば、チントレからスタートすべきです。というよりも、チントレをしなければどの様なやり方をしてもペニスはデカくなりません。ペニス増大サプリメントも必須です。

でも、チントレありきのペニス増大サプリメントであり、ペニス増大サプリメントは絶対にペニスをデカくする事はできません。

チントレを行うことで海綿体組織を壊し、ペニス増大に有効な栄養もたっぷりとペニス増大サプリメントで摂取する。これでペニスは年齢関係なく今よりもデカくする事が可能です。

その他にも

  • 器具を使った牽引方法
  • 真空状態を作るポンプ

上記の様な有料のペニス増大もありますが、共通する所は、「ペニスの海綿体組織を傷つける」という所だと思います。

傷つけるというと語弊があるかもしれませんが、分かりやすく言えば、僕たちの脳ミソが「今ペニスが危機的状態になる」と思う事が重要なのです。

僕は筋トレをずっとしているのですが、筋トレをしている方であればこの理論は分かると思います。

人間は骨折をしたり、何かしら傷ついた時、修復をしようとするのですが、次はもっと丈夫になろうとします。もし一度骨折したら、その箇所は絶対に骨折しないと言われているくらい、元の状態よりも強くなります。

筋トレでは「超回復理論」と言って知られている体の仕組みなのですが、ペニス増大に取り組むとき、この超回復理論をシッカリと理解していれば、ペニス増大サプリメントに過剰な期待をする事もありませんし、どの様にすればペニスがデカくなるのか?というのを腑に落とすことが出来ます。

タッちゃん
チントレも必要であり、ペニス増大サプリメントも必要である。そしてこの2つがあれば年齢関係なくペニスは今よりも「必ず」と言っていいレベルでデカくなるのは僕の経験から自信を持って言えます。もちろん、正しいペニス増大サプリメントと正しいチントレをするのが前提です。

チントレをした後、ペニスの修復の為には十分な栄養が必要

体だけに限らず、まず何かを傷付けて、それを修復する場合、道具が必要になります。

人間の体であれば栄養素が必要になります。筋肉の場合、筋トレをして筋繊維を壊した場合、その筋繊維を修復する為にはタンパク質が必要になります。

タンパク質は人間が必要な三大栄養素のうちの一つなのですが、タンパク質が足りていない状態であれば、幾ら筋トレをしても筋肉は大きくなりません。

人間は超回復と呼ばれる体の特徴があり、壊れた筋繊維は大体48時間~72時間で修復するといわれています。

その際に十分な睡眠で成長ホルモンを出してあげること、そして最も重要なモノが栄養素(タンパク質)となります。

筋肉とペニスが作られているものが違うが、ペニス増大もこの理論が当てはまる(と思う)

筋肉は筋繊維で出来ていて、ペニスは海綿体組織と呼ばれる毛細血管の集合体で出来ています。

  • ペニスを勃起させること
  • ペニスをデカくする事

この2つに共通する事は、ペニスの海綿体組織に沢山の血流を促すこと、毛細血管一つ一つを太くする事、毛細血管を増殖させることとなります。

毛細血管に沢山血液を流し込むだけでは、通常のペニスの勃起状態と変わりません。

男性は常にペニスの勃起をほぼ毎日繰り返していますので、単純に血流を流し込めばペニスがデカくなるのであれば、勃起すればどんどんペニスがデカくなるという理屈になります。

ですので、筋トレと同様、毛細血管をチントレによって刺激する必要があります。

分かりやすく説明すれば、チントレによって毛細血管を壊すことからペニス増大が始まると言っても過言ではありません。

ペニスの勃起、ペニスがデカくなると言う事は、全てが血流の流れによって起こります。

ペニスには骨や筋肉はなく、大きくなったり小さくなったりするのは、全て血流の流れによるものです。

分かりやすく説明すれば、血流が多ければ多いほどペニスの勃起力は上がるし、毛細血管一つ一つが太ければペニス自体の容量がアップするということになります。

この毛細血管を太くする為には、チントレが欠かせません。チントレで刺激を与える必要があります。筋肉の修復と同様に、壊す事(これが筋トレやチントレ)と栄養(これがプロテインとか増大サプリメント)と休息が重要です。

壊した後は修復する必要がある|ペニス増大サプリメントが必要な理由とは?

チントレによって傷ついた海綿体は、修復をしようとします。

この修復の際に必要なのが、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンとなります。

修復して太くなった毛細血管に沢山の血流を流れ込ます為には、シトルリンやアルギニン等のペニス増大サプリメントに含まれている有効成分が必要なのです。

男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンというのは、20代を境に30代や40代ではほぼ体内で作ることはできません。

シトルリンやアルギニンなどで血流がアップしたり、血管が広がったりします。シトルリンは体内で30分以内にアルギニンに変わるのですが、その際に一酸化窒素(NO)を出すのです。

一酸化窒素(NO)
一酸化窒素(NO)は化合物です。窒素と酸素からなるもので、通常無味無臭。
  • 体内では活性酸素で細菌やウイルスを攻撃する
  • 血管拡張作用
  • 神経伝達物質として体内で働く

一酸化窒素(NO)はアルギニンから作られます。この体内で作られた一酸化窒素(NO)が、体内で筋繊維を緩める為、結果的に血管が拡張します。

一酸化窒素(NO)は血管を拡大させる効果があり、ペニスの勃起力に直接的にも関係しますし、栄養素を睾丸やペニスにしっかり行き渡らせる役目もあります。
また、

  • 男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンを増やす為の栄養素
  • アルギニン
  • シトルリン
  • その他のペニス増大サプリに含まれている有効成分

この様なモノを食事から摂取する事は現実的に不可能です。

シトルリンとアルギニンの推奨1日摂取量

ペニス増大や精力改善、『活力』アップに必要なアルギニンとシトルリン。どれくらい1日に摂取すれば良いのか?ですが、一般的に「シトルリンは1日目安0.8g(800mg)」「アルギニンは1日目安4g(4000mg)」だといわれています。食べ物で摂取するのはほぼ不可能です。

100グラムあたりのシトルリン量

  • スイカ 0.18g(180mg)(100gあたり)
  • ヘチマ 0.6g( 60mg )(100gあたり)
  • メロン 0.5g(50mg)(100gあたり)
  • 0.8g(800mg)摂取する為に必要な量
  • スイカ 450g(一玉3~5キロなので、約6等分の1切れ)
  • ヘチマ 約1.5キロ(ヘチマ半分)
  • メロン 約1.6キロ (1.5個分)

100グラムあたりのアルギニン量

  • くるみ(炒り) 100g→2.2g(2200mg)
  • 若鶏肉(むね・皮なし・生) 100g→1.5g(1500mg)
  • 豚肉(ロース・赤身・生) 100g→1.5(1500mg)

「食品成分データベース」(文部科学省) https://fooddb.mext.go.jp/

ですからペニス増大サプリメントが、ペニスをデカくしようと思えば必ず必要になります。

筋トレをしてタンパク質がなければ筋繊維の修復に十分な材料がない状態になり、筋肉が育つことはありません。ですからプロテインなどを飲み、タンパク質の補充を行っているのです。

チントレとペニス増大サプリメントはこの様な関係性があります。プロテインだけを飲んでいても筋肉は大きくならないのと同様、チントレを行わなければ幾らペニス増大サプリメントを飲んでもペニスは大きくなりません。

ペニスをデカくする為にはチントレが必要、そのチントレを最大限に活かす為にはペニス増大サプリメントが必須

筋トレを行って、タンパク質を摂取しようと思った場合、通常の食事から摂取すれば、明らかにオーバーカロリーになります。

ですのでタンパク質を粉状にしたプロテインが重要になってくるのです。

それと同様、食べ物から摂取する事が出来ないペニス増大のための栄養素と言うのは、しっかりとペニス増大サプリメントで摂取する必要があります。

栄養をペニスで使わせる為には、脳ミソが「今ペニスに栄養が必要だ」と思わせる事からスタートしなくてはいけません。

ですから、何かしらペニスの海綿体組織に刺激を与える必要があります。これをしなければ、栄養を幾ら摂り入れても全く意味がないのです。

チントレを最大限に活かす為には、効率よく栄養素を摂り入れる必要があります。

結論から言えば、ペニスを自宅でデカくする為には、何らかの形で海綿体組織に刺激を与えたり、毛細血管を傷つける必要があると言う事です。

増大ポンプや牽引器具などもありますが、お金をかけずにするのであれば、チントレでシッカリとペニスをトレーニングする事が必要になります。

そして、チントレをしたことにより、傷ついた毛細血管は、優先的に栄養素が使える状態になっています。

個々で必要なのが栄養素で、それがペニス増大サプリメントになります。

まとめますと、ペニスをデカくする為にはチントレは必須条件であり、そしてそのチントレで壊れたものに対して栄養を補給する事も必須条件という事。

チントレありきで考えていない男性が多く、ペニスは年齢関係なくデカく成れるのに失敗している人が多いです。まずチントレをしっかりと行うことが重要になります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事