こんにちはタッちゃんです。いつもお読み頂き感謝です^^ペニスのデカくしたい男性の多くは、シトルリンという成分を何か特別なモノとして捉えている気がします。

再三僕のホームページでも言っているのですが、シトルリン自体にペニスをデカくする効果はないのです。

ペニス増大サプリメントの成分を見るとき、シトルリンの含有量が判断基準とはならない

シトルリンは血行促進成分の役割があり、確かにペニスの海綿体組織は毛細血管の集合体で、そう考えるとペニス増大にはなくてはならない成分なのは間違いありません。

その毛細血管に血流を与えることにより、勃起力が高まったり、ペニスが硬くなったりするからです。更に、ペニス増大サプリメントで摂取したペニス増大に関わる有効成分も、体内に巡らせる為にも血流が上がった方がプラスになります。ですからシトルリンがペニス増大に必要なのはわかります。

しかしペニス増大に直接的に関わる成分ではないと言う事は、シッカリと覚えておく必要があります。

このペニス増大サプリメントって、シトルリンがAという商品より含有量が少ないからダメだな

 

このペニス増大サプリメントはシトルリン以外の成分は少ないけど、シトルリンが○○も含まれているからペニス増大にはすごいに違いない!

という考えがダメだと言う事です。あくまでも血行促進の為の必要な栄養になります。

シトルリンの量だけで決めるのではなく、ペニス増大サプリメントはペニスをデカくする為の有効成分が沢山含まれているのか?またGHリリーザー理論を踏まえて、沢山の有効成分が含まれているのか?という所が最も重要です。

GHリリーザについて

GHリリーザーとは、単体成分名ではありません。 アミノ酸では『オルチニン、アルギニン、トリプトファン、グルタミン、グリシン、チロシン』、そしてビタミンやミネラルでは『ビタミンB6、ナイアシンアミド、亜鉛、カリウム、マグネシウム、カルシウム、ビタミンC』です。 これらの事を総称してGHリリーザーと言います。

成長ホルモンの分泌を促し、カラダに有効な成分の集まりをGHリリーザーと呼びます。 成長ホルモンの分泌を促すGHリリーザーと呼ばれる上記の成分は、一度に一緒に摂取することで相乗的に効果が現れると言われています。

単体で摂取するよりも、GHリリーザーは1つでも多く同時摂取すると効果的という結果が分かっており、これをGHリリーザー理論と言います。 当サイトでオススメしている多成分配合総合型ペニス増大サプリメントは、このGHリリーザーなどの成分が100種類以上入っているため、効率よく成長ホルモンや男性ホルモンを分泌する事が出来ます。

まず一番最初にこの部分を知っておかなければ、シトルリンに振り回される事になります。

シトルリンはペニス増大には非常に重要な成分なのは間違いありませんが、シトルリンがあればOK!という考え方でペニス増大サプリメントを見てはダメです。

Lシトルリンとは?アミノ酸にはL型とD型が存在します|サプリメントに使われるアミノ酸は全てL型の理由

ペニス増大サプリメントの有効成分を見ると「Lシトルリン」と書かれていると思いますが、通常のシトルリンとどの様な違いがあるのでしょうか?

シトルリンは人の体を構成する必須アミノ酸の中には入っていませんがアミノ酸の一種となります。アミノ酸はL型とD型に分かれています。

タッちゃん

アミノ酸はL型のみが栄養素として取り込まれ使われます。サプリメントで使われているアミノ酸は全てL型となります。

L型と書いていなくても、通常はサプリメントに使われているアミノ酸の種類はL型となります。L型と書いていない場合、海外のサプリメントの安めの物には注意が必要です。国内製のサプリメントは基本的にはL型です。

 

国内で販売されているペニス増大サプリメントや精力剤において、シトルリンが含まれている場合、全てがL形となります。

L型と書かれていない場合は、精製の段階で最後までされていない可能性も考えられます。安いシトルリンサプリなどはL型とは書いていなく、通常にシトルリンと書いているケースもあります。

安物買いの銭失いにならない様に注意が必要です。

シトルリンがペニス増大サプリメントに入っている理由|シトルリンが体内で及ぼす作用について

シトルリンは血行促進の成分となります。よくシトルリンを飲むはペニスがデカくなると勘違いしている男性がいます。しかしあくまでもシトルリンは血行促進を高める為のアミノ酸となります。

血行促進をする有効成分はいろいろありますが、その中でも代表的なモノが「L型シトルリン」です。

タッちゃん
L型シトルリンはアミノ酸と言う体内で働く最小単位の成分となります。ですのでL型シトルリンの効果は非常に期待出来ます。

また、L型シトルリンは一酸化窒素(NO)の生産も促進してくれます。

一酸化窒素(NO)って何?と思われる男性も多いと思います。一酸化炭素というのは、血管を広げる作用があります。一酸化炭素によって広げられた結果、血流がスムーズに流れる為、ペニスの勃起の為には非常に重要な役割となります。

もちろん、血管が広がることで色々なメリットがあります。

血流アップする事は、勃起するだけではなく栄養を体内にくまなく運んでくれるというメリットがある

ペニス増大サプリメントを飲んで増える体内の男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモン。

これも全て血液によって運ばれます。というよりも、色々な栄養は全て血液によって運ばれるのです。

シトルリンの血行促進効果というのは、ペニスの勃起という直接的なメリット以外にも、栄養がくまなく行き渡る相乗効果をもたらしてくれます。シトルリンは人体に影響がなく、有効な血行促進成分を得られるアミノ酸である事は間違いありません。

シトルリンとアルギニンの関係性|シトルリンは体内に入るとアルギニンへと変化する

ペニス増大サプリメントや精力剤には必ず入っているシトルリンとアルギニン。

シトルリンは体内に入ると30分以内にアルギニンに変わります。アルギニンの効果は、成長ホルモンの分泌を促してくれたり、ペニスの増大に非常に重大な役割を持つ男性ホルモン(テストステロン)の分泌を促してくれます。

男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンの分泌を促してくれるという部分において、精力剤ではアルギニンメインのモノも多いです。

アルギニンはシトルリンが体内で変化するものですが、通常のペニス増大サプリメントや精力剤では普通に単体成分として入っています。

ペニス増大にはシトルリンは絶対に必要なのか?

ペニス増大に必要な一日のシトルリンの量はどれくらいなのか?という所ですが、シトルリンだけを頼りにしたペニス増大方法では意味がありません。

ペニスをデカくする為には、チントレありきというのは何度も説明しています。

シトルリンにしてもペニス増大サプリメントの中の「増大に必要な有効成分」にしても、脳ミソがペニスに栄養を与えなくてはいけない、再生や修正をする時に必ず栄養をペニスから使うようにと思って、指令を与えなければ意味がないのです。

シトルリンというのはペニスがデカくなった後に、チントレで太くなった毛細血管に沢山の血液を送り込むと言う部分に於いては、絶対に必要不可欠なアミノ酸である事は間違いありません。

しかしL型シトルリンは主役ではないです。ペニスをデカくするには、他の重要な要素や栄養が沢山必要になります。

タッちゃん

多くの男性がシトルリンがなければペニス増大が出来ないと考えているかもしれません。

しかしペニスをデカくするのはチントレが先です。そしてペニスをデカくする為の男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを体内で増やす環境を作る。

この栄養の部分がペニス増大サプリメントの役割です。

ですから一日シトルリンを○○mg取らなければダメなのか?とか、○○mg摂取しなければ絶対にダメだ!と考える必要はありません。

 

変な知識、間違った知識を身につけていては、ペニス増大をする事はできません。高いペニス増大サプリメントを摂取したとしても、チントレを全くしていない場合、ペニスを大きくする事ができません。

シトルリンは必要な栄養素ですが、ペニス増大の部分に関して言えば、脇役である事は覚えておきましょう。

シトルリンの効果は本当は何なのか?について考える。

何度も繰り返しになりますが、基本的にシトルリンというのは、血行促進成分を高める為のアミノ酸です。

血行が良くなってくることで、色々な栄養が体内やペニスや睾丸に運ばれるようになりますし、ペニスの直接的な勃起力アップにも関連します。。

シトルリンが、血流をあげるという部分で考えた場合、体内に及ぼす影響としては、

  • 末端冷え性などの予防改善が期待出来る
  • 血流が良くなるので、夕方になっても疲れにくい体になった
  • エネルギッシュになって顔色が良くなった

こういったモノがあるでしょう。

血行促進が進めば、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンも睾丸に行きやすくなります。

また、シトルリンは食事から摂取する事はほぼ不可能です。

ですので、サプリメントなどでシトルリンを摂取すれば、血管の一酸化窒素(NO)濃度が高めになる為、血行が体感レベルで良くなってくるのを感じることが出来ると思います。

一酸化窒素(NO)
一酸化窒素(NO)は化合物です。窒素と酸素からなるもので、通常無味無臭。
  • 体内では活性酸素で細菌やウイルスを攻撃する
  • 血管拡張作用
  • 神経伝達物質として体内で働く

一酸化窒素(NO)はアルギニンから作られます。この体内で作られた一酸化窒素(NO)が、体内で筋繊維を緩める為、結果的に血管が拡張します。

男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンも、ペニス増大サプリメントを摂取すれば増えますから、色々な部分での効果が体感レベルでわかってくると思います。

タッちゃん
厳密に言えば、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンを増やす為の栄養分(GHリリーザー)が、ペニス増大サプリメントには含まれている。

一酸化窒素(NO)濃度を高める方法とは?|シトルリンにのみ頼ると言うことでもない

血中の一酸化窒素(NO)濃度は、少しの事で高まると言われています。お風呂に入ると体の温度が上昇します。

そうする事で一酸化窒素(NO)が高まります。

温泉に入ると全体的に体調が良くなるのは、体内の一酸化窒素(NO)濃度が高まるからです。シトルリンやアルギニンが沢山入っているペニス増大サプリメントを摂取すれば、色々な体調面のプラスが出てくるのは、この様な理由からです。

言い方は大げさですが、サプリメントによって温泉に入った時の感じで一酸化窒素(NO)が増える(もしくはそれ以上)状態になっていると言う事です。

しかし、ペニスをデカくする為には、血行促進のみに意識を向けるべきではなく、色々な条件があります。

体内のペニスを増大させる為に必要な男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やし、ペニスの勃起力を高める事。この様な条件がそろっている必要があります。

ペニス増大サプリメントや精力剤などには、イチョウ葉などが含まれています。これは一酸化窒素(NO)濃度を高める為なのですが、シトルリン以外でも一酸化窒素(NO)を高める有効成分は沢山あるという事です。

とは言え、やはりシトルリンの方が作用が強いということもあり、必ずペニス増大サプリメントにはシトルリンが含まれています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事